SYLARecruitment Site

社員インタビュー 06

松本 陸Riku Matsumoto

管理本部 人事採用
  • 2022年入社(勤続年数3年目)
  • 日本大学
  • 法学部/経営法学科

INTERVIEW
仕事で大事にしていること

熱い想いを語り合える仲間集め
  • あなたの仕事/現在担当している仕事について教えてください。

    HR総務ユニットに所属し、新卒/中途の採用領域全般の業務を担当しています。
    シーラでは、2012年から新卒採用の募集を開始し、毎年多くの新卒社員が入社してくれています。私のメイン業務は、採用戦略の立案から計画、実行と一貫して携わっており、コストを抑えて『人財』を確保するのが私のミッションです。
    現在の採用市場は売り手市場となっており、新卒でも中途でも採用競争が激化しています。大手企業様ともバッティングするケースが多々あり、内定を承諾していただくことは一筋縄ではいきません。そんな状況下でも「シーラに入りたい!」と思っていただくには、採用の入り口にいる私が、シーラを熱く語れることが重要だと考えています。
    入社していただいた方に「面接をしていただいたのが、松本さんでよかったです!」と入社後に言っていただけることは、採用担当としてこの上ない嬉しさです。
  • 仕事の魅力/やりがい/醍醐味、面白さを教えてください。

    我々のようなベンチャー企業はまさに”ヒト”が全てであると言っても過言ではないと思います。
    採用担当として、一緒にシーラを大きくしてくれる仲間を探すことは非常にやりがいを感じておりますし「シーラに入社します!」と言われる瞬間が、やはり一番嬉しいです!
    私は、元々シーラに営業として入社しましたが、採用担当の欠員をきっかけにHR総務へ部署異動しました。当時は、採用ノウハウなどがほとんど無い中での業務で、苦労する毎日でしたが、周りの方のサポートもいただけて今では採用チームを作ることができました。シーラ社員が満足する採用チームかと言われるとまだまだ足りていないですが、「松本に任せれば安心!」と言っていただけることが第一の目標です。
  • 入社理由/入社の決め手はなんですか?

    暗中模索時期の真っ最中でした。ベンチャー企業に就職したい!という想いは、就職活動を始めた時から強く思っていました。
    当時、就活生だった私の目には、すべての企業が魅力的に感じていたものの自分が働いているイメージを作れず、内定をいただいても辞退してしまうことがほとんどでした。しかし、シーラの選考に関しては、採用担当者や営業の方の人柄なのか、他社と比べて言葉や雰囲気に取り繕った感じがしませんでした。選考を重ね、多くの社員の方とお会いしていく中で、皆さんの人柄に惚れ、いつの間にかシーラのファンになっていました。
    「ここに入社する!」と内定をいただいてもいないのに勝手に入社する気満々だったのはとても恥ずかしい話です。(笑)弊社代表、湯藤との2時間近くに及んだ最終面接では、「俺もこんなかっこいい男になりたい。」と思わせられる人としての立ち振る舞いに心を掴まれ、入社を決意いたしました。

休日の過ごし方を教えてください!

休日は草野球に全精力を注いでいます。高校の同級生で作った草野球チームで、卒業してから社会人になった今でも毎週活動しています。(今のほうが高校の時より仲が良いかも…苦笑)もちろん目指すは、全国優勝!試合に勝った後、みんなで飲むお酒は格別です。
また、ラーメンが大好きなので、インターネットでリサーチを行い遠方まで足を運ぶこともあります。全国には、沢山の美味しいラーメン屋さんがあるので、自分だけのラーメンマップを作り、「次はどこに行こうかな。」と夜な夜なネットサーフィンをして仕事の疲れを癒しています。

業務スケジュール

10:00

出社 メールの確認

10:30

スカウトの送付

11:30

学生とのカジュアル面談

12:30

ランチ

13:30

新卒採用面接

15:00

中途採用面接

16:00

採用チームミーティング

17:00

エージェント様 定期ミーティング

17:30

採用計画考案

18:00

捺印処理

18:30

スカウト

19:30

退社
  • シーラで成長したと思ったことはなんですか?

    間違いなく「人を見る力」です。
    採用業務を行っていると、1日の中で少なくとも2,3人の就活生や求職者の方と面談します。異動したての時は、教科書に書いてあるような面談しかできず、相手に寄り添うこともできませんでした。
    しかし、面談の回数を重ねていき余裕が出てきたことで、自分がどう考えるかよりも相手がどう感じたかが最も重要であることに気付かされました。今、目の前にいる人は何を考えていて何を望んでいるのか。これは、常に相手の立場になり考えてみないと分からないことです。
    失敗をしても挑戦の場を与え続けてくれるシーラの環境だったからこそ今の私がありますし、私にも後輩が出来た時に挑戦の場を与え続けられるかっこいい先輩になりたいと思っています。
  • 今後、挑戦したいことを教えてください!

    「仕事や人生に対して本気になれる人」「世の中を良くしたり、変えたいと思う人」「事業を創ったり、組織作りに挑戦したい人」「自身の市場価値を高めたい人」など、挙げればキリがありませんが、共通しているのは「描いてる夢に対して決して諦めずに努力し続けられる人」を集め、シーラを圧倒的に成長させたいと思います!
    一見、夢を叶えるためには遠回りに見える業務だったり、苦手な仕事に取り組まないといけない時でも、常にプラスに捉え、実現に向けてどれだけ熱量を持てるか。そして自分一人だけでは限界がある課題も、どれだけの仲間を巻き込んで一緒に大きな成果につなげられるか。
    私たちは、そのようなマインドを持ち、行動を起こせる人たちと一緒に仕事をしたいと思っています。私自身、若手だからという言い訳をせずシーライズムを率先して体現していきます。
  • 最後に就活中のみなさんへの
    メッセージをお願いいたします!

    本気で自分の未来を考え、
    夢や想いをぶつけて!
    面接では、「自分がこれからどんな人生を歩んでいきたくて、どんな社会人になっていきたいか」を伝えるために、自分自身としっかり向き合って想いをぶつけてほしいと思っています。
    これは、シーラだけではなく他の企業の選考でもそうですが、無理に企業へ合わせようとせず、自分らしさを前面に出してみてください。
    「仕事」、「働く」ことを通して、社会や人に対してどのような価値提供をしたいのか、ぜひ考えてみてください。言葉が汚くてもいいです。自分らしさを出せて方がよっぽどかっこいいです。「挑戦したい!」と感じたら、是非応募してみてください!
    皆さんが、人生で実現したい夢をシーラは全力で応援します!